プロダクトデザイナー転職ガイド 目次

これまでの経験から、デザイナーが転職する際のポイントを分けてブログ形式で掲載しています。弊社に案件が多いプロダクトデザイナー向けの内容ですが、ほとんどの内容はUI/UXデザイナー、グラフィックデザイナー/ディレクター等にも参考になるのではないかと思います。

同じテーマで何度か記載したものもあるので、それぞれの項目の最新版へのリンクを一覧にしました。目次としてご利用ください。

まとめ(一気読み用)

以下のように30ページ近くある内容を、3つにまとめたものです。それぞれかなり長いのでご注意ください。

第1回「職務経歴書・ポートフォリオ作成のコツ
第2回「デザイナー面接のコツ(質問例、マネージメント経験)
第3回「手描きデザインスケッチのコツ、業界による必須スキル

動画版(YouTube動画、職務経歴書サンプルあり)

動画版1「転職活動の第一歩」
動画版2 職務経歴書<概要編>(職務経歴書の意味、使われ方)
動画版3 職務経歴書<詳細編1>(「職務概要」「経歴」の書き方、部署異動した場合)
動画版4 職務経歴書<詳細編2> 活かせる経験・自己PRなど
 

連載ブログ(各テーマの最新更新版)

1)転職活動の第一歩
2)ポートフォリオ(作品集)I
3)ポートフォリオ(作品集)II
4)ポートフォリオ(作品集)III
5)ポートフォリオ(作品集)IV
6)職務経歴書 I
7)職務経歴書 II
8)履歴書
9)面接 I
10)面接 II
11)マネジメント経験
12)手描きスケッチの重要性
13)手描きスケッチの重要性II
14)企業からの返事が遅い理由
15)業界による違い
16)求人の募集期間の長さ、応募者の回答期限
17)退職理由(転職希望理由)
18)複数社を同時に受験する場合
19)WEB試験、適性検査、SPI
20)新卒・学生の作品集ポイント1
21)新卒・学生の作品集ポイント2
22)弊社登録から内定までの日程・実例5件
23)運と縁とタイミング
24)想定年齢を読む、その対策
25)転職参考本?
26)ポートフォリオのレイアウトデザイン参考
(下村航)

求人情報ページへ

まだご登録していない方はこの機会にぜひご登録ください。転職の相談とともに、ポートフォリオのアドバイスもします。すぐには転職を考えていなくても構いません。無料です!
※学生の方、未経験の方は当社の対象外となります。

登録フォーム

PAGE TOP