2015年2月アーカイブ

2月8日栄久庵憲司氏死去、85歳。
工業デザインの草分けのひとり、GKデザイン機構の大御所の訃報・弔事を
読みながら、いろんなことを考えた。評論家の柏木博氏によれば、日本では
50年代ころまで企業の製品デザインは社内の「インハウス・デザイナー」が
手掛けるのが一般的だったという。
独立した工業デザイナーで企業をクライアントにできたのは柳宗理氏くらい。
「独立したデザイナー集団を組織して、ビジネスを国内外に広げた
栄久庵憲司の手法はとても画期的だった」と、氏は評価する。(日本経済新聞)
同感である。

移住という選択

【 中国便り 】

2月初め、春節前の年末会議のため深圳、香港に行って来た。
その際、顧問先の香港オフィスに行ったついでに久しぶりに
香港のパートナーと会うことができた。
その彼が4月から家族で台湾に移住するという。
以前からメールなどでは聞いてはいたが驚いた。

今回は弊社が運営サポートする川崎市主催のデザインフォーラムの
ご案内です。

講師は障害者と健常者の壁をファッションデザインの力で
打ち破ってきた方です。現在はファッションに限らず幅広く

友人に支えられての20年

【 コンサルタント日記 】

会社を立ち上げて10日目に、あの阪神大震災が起こった。
テレビの画面を見ながら先行き真っ暗になった、20年前のことを
昨日のように覚えている。

前の会社を立ち上げて5年、赤字続きの部門を何とかしたいと
「力んで再スタート」しただけに、重しが頭にのっかかっていた。
仕事になるなら何でもこなそうと、PR用のCDの制作も手掛けた。
昔の仲間が発注してくれたのに、助けられた。一つ転がると、
なんとか次の仕事に繋ぎ、今日の20年後があったように思う。

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ