2012年11月アーカイブ

「にっぽんのたわし展」

【 新芽・デザイン散策 】

121127%E9%8C%A6%E7%B9%94%E3%81%9F%E3%82%8F%E3%81%97_WEB.jpg


『その昔、棕櫚(しゅろ)は紀州(和歌山県)の重要な産物でした。
 先人たちの育んできた知恵を現代の暮らしに活かすべく、 棕櫚という
 素材、そして柔らくてやさしい棕櫚たわしという価値や魅力をしっかりと
 お伝えしたく「にっぽんのたわし」展ー伝えたい棕櫚の魅力」を開催する
 運びになりました』と、総合プロデューサーのN氏からメールをもらった。

”棕櫚”という漢字は読めても、書けない身ではなんとも情けないと
思いながら、展示会場を覗いた。

見るだけでなく「実習・・・体験してみませんか」と職人さんに誘われ、
製造工程を学びながら厳選された棕櫚繊維をたわし巻き機にセットし
針金に鋏み、教えられるままに一気に巻き上げ、仕上げは特製の
たわし散髪機で余分な毛を刈り取り、最後はたわしのカタチに曲げ
製品の出来上がりを学んだ。

体験記念にお土産に貰い、早速風呂で使ってみた。その肌さわりは
100円ショップの類ではなく、本物の味とはこんな感触かと再認識した。

短時間の体験学習を通じて日本の伝統・・職人技の後継者不足も
気になった。また、100円ショップが真似出来ないたわしの新用途開発、
デザイン・商品化ができれば、それが地域の優れた技を次世代につなぐ
商品つくりに結びつけられる、そんなたわしの新事業を期待したい。

(喜多謙一)

デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集の
ビートップツー

50と90000

【 中国便り 】

この日は工場稼働日初日(準備も含み稼働というらしい)で社長、役員、
そして私の挨拶のあと爆竹でお祝い。

初めて、中国の爆竹を生で味わったが強烈この上ない。式が終っても
しばらく耳がキンキンして話を聞く事ができませんでした。

%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3.jpg
この写真がこの工場ご自慢のライン、この長さが「50メートル」
あと3本作るとの事。

翌日は本来の出張目的の工場に車で5時間の旅?
その際に使ったのがこの車(工場所有の運転手付き)。
着いたのが昼時という事もあり、着くなり皆の出迎え?いつになく
歓迎されてると、おもいきや、実は この車が話題の主。

%E8%BB%8A.jpg
「これが,90000元の車か?」「早いか?」「静かか?」「中を見せろ」
「運転させろ」と私はそっちのけ。
流石に中国でもこの車格で90000元は驚きのようです。

私も後からそれを聞きびっくりでした。まさか、90000元の車で
120キロ平均で5時間ですから、流石に帰りは緊張しました。(笑)
冗談は抜きにしてとても良くできた車でした。

日本の車作り、もの作りもただ人件費が安いだけではすまされなく
なってきた事を痛感した今回の出張でした。

(井上和世)

デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集の
ビートップツー

スマートフォン革命

【 新芽・デザイン散策 】

121107_blog.jpg


Windows8搭載モバイルパソコン・総合カタログをもらった。
その表紙には、スマートフォンを表紙にかざすと
松田翔太さん出演CMが観られる!とある。

思うに、日本では携帯電話の7割がスマホになったというから
こんな広告が出てきたのだろうが、3割の人は見れないのである。

3割の人はWindows8搭載パソコンなんか興味がない人種?と、
セグメントしているようだ。また、「スマートフォン革命」からはずされたと
勘ぐる加齢なる人が増えるのか、急いで買い換えるのか、
二者に分かれるようだ。私はといえば、スマホでないから
スタッフにお願いしてCMをみせていただいた。

そして思う。
近年の技術革命は、加齢なる人種の”ボケ防止薬”として薬の一種と考え、
技術の波に乗る努力をすることでボケ防止になればハッピー。
健康保険料だって下がることになれば国だって助かること間違いない。

そんな政策を掲げる政党が一つぐらいあっていい、そう思いませんか。
脱線ついでに厚生労働省にも提案したい。

(喜多謙一)
デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集の
ビートップツー

油で揚げないポテトチップス

【 中国便り 】

最近新製品のポテトチップが出た。大々的な地下鉄構内などでの
プロモーションと共に多くのコンビニで見かけるようになったこの
ポテチは“油で揚げていない”。

P1080094.JPG

日本では主に女性の需要から揚げない製法のポテチは見かけるが
量が少なく味もまだ何となく物足りない。

早速買って食べてみるとこれが美味い。クリスピーで癖がなく
食べやすい。遂にスナックで日本の技術を上回るかと自慢げに
知人へのお土産とした。

ところがよくよく裏面の記載を分析し、電卓を持ってきて計算して
みると一袋あたりのカロリーは普通のポテチと変わらないではないか。

“油で揚げない”に嘘は無いようだが“何の為に?”が欠落した商品。
どれだけの人が知らずに食べ続けるのだろうか。

N.Koyanagi

デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集の
ビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ