2012年5月アーカイブ

アクティブエイジング

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「アクティブエイジング」です。

【意味】

活力ある高齢社会(active aging)

active (人・生活などが)活動的な、心身が活発な、元気な、機敏な
    (人・行為が)積極的な、自発的な
aging 年老いた、高齢の、熟成(させること)

【ひと言】

高齢社会研究の論文数が近年劇的に増えているという。

あふれる情報を積極的に生活に生かすことの手段としてITを
駆使するのも一考、最近高齢者のスマートフォン入門者は、
技術革新の恩恵にあずかり、「アクティブエイジング」の一端を
見ているようで”生き生き”している、頼もしく思うことがある。

(喜多謙一)

デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集の
ビートップツー

なんでもラジオで学んだ

【 コンサルタント日記 】

四月からNHKの英語基礎講座を聞きたいというので、大手の
メーカーブランド品のラジオを購入した。ところが、久しぶりに
雑音の多いラジオに出くわした。

家のどこでも雑音が多く聞きずらいので販売店に持ち込んで
みてもらったところ、昨年の6月?テレビがデジタル化された頃からか、
アナログのラジオはどうも調子がよくないと、販売員さんの説明。
納得がいかない・・・が、聞こえないものは、いらないと返品してきた。

どこで聞き込んで来たか子供たちは「パソコンでもiPadでもラジオが
聞ける」というのでiPadで試みると、何ときれいに聞こえる・・・。

ビジネス界の常勝軍団いえば、2012年3月期に94パーセント増益を
達成した米アップルだろう。そのiPadで発売時から版権が切れた
昔の本を100冊は読んだ。タブレット端末を手にしなければ、漱石も
芥川も読み直したりしなかった。そのことは以前に記したが、iPadで
ラジオが聞けるとは知らなかった。

思うに、私達は物心が付いた時には鉱石ラジオがあり、すぐに真空管、
トランジスター、ICと目まぐるしくラジオは進歩し続けてきた。身を
もってその歴史を見てきたというと言っても過言ではない。ここにきて、
iPadでラジオが聞けるということをも学んだ時点で、はっと気が付いた。

私達は「なんでもラジオで学んだ」世代なのに、今は米アップルの常勝
軍団に脱帽している。しかし、日本の電機産業はいずれ必ず巻き返しを
図るだろう。
なぜって、これだけ技術力の蓄積がある国は米国以外ないから。
と、最近”楽観”している。
(喜多謙一)

デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集の
ビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ