2010年10月アーカイブ

報道と現実

【 コンサルタント日記 】

先週のこと、「中国3都市 反日デモ数千人規模 ヨーカ堂、客避難」
と朝日新聞の大きな一面記事を手にしながら、北京に向かった。
仕事だとはいえ、物騒なところに出張するのは危険だと、
キャンセルが出たとみえて、機内は空席が目立っていた。
尖閣諸島問題を巡り、大規模な反日デモは、
まだまだ各地で続いているというのである。

首都・北京はどうか。
4?5日の滞在だったが、物騒なことは何ひとつ目にしなかった。
むしろ、中国人のサービス精神が目立ち、嬉しい思いをした。
連れがバドミントンコーチだということも幸いし、
中華料理店前の路上で、子供や大人たちと打ち合って楽しんだりもした。

香港から来た友人との夕食を、どこで食べるか迷った末、
バドミントンを共に楽しんだ中華料理店に行ったのだが、
実にサービス精神旺盛で、お勘定の後、お土産まで頂いた。
路上バドミントンとはいえ、スポーツには国境が無いことを肌で感じた。

「13億もいると、変なやつもいるよ」とは、北京の友人の弁。
日本のマスコミの反日デモの記事はどこまで本当か、
全体像を正しく捉えているのか、しばし疑っている。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

経済連携協定

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「経済連携協定」です。


【意味】 経済連携協定(EPA) = economic partnership agreement

国、地域の間で、貿易、投資などを自由化する協定。
自由貿易協定(FTA)が、関税の削減・撤廃が中心なのに対し、
EPAは、鉱工業製品や農作物の関税撤廃に加え、サービス貿易の障壁削減、
労働力の移動も進めて経済関係を強化する。


【ひと言】

日本はインドとEPA合意 レアアース開発協力を年内に締結で正式に合意した。
約12億の人口を抱え、高成長を続けるインドは、日本のEPA相手国として最大。
産業界は輸出増に大きな期待を寄せる。
インドは、中国同様、目が離せない国になってきている。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ブランドの秘密

【 気になるデザイン 】

お祝い事があり、この週末、郷里の金沢に行った。
帰りがけには、いつものように何の迷いもなく、「きんつば」をお土産に買った。

ふと、なぜだろうと、しばし考えみる。
知る人ぞ知る(?)、中田屋という「ブランド」である。
全国どこにでもきんつばはあるが、
この中田屋のものは、甘さや、塩味の加減が実にいい。
この味が忘れられなく、お土産「きんつば」といえば、このブランドを指定買いし、
他の店のものも味見してみてはと勧められても、試食すらしない。
これほどブランドが浸透していることに、自分でも驚いた。

先日、北京で聞いた話だが、ほとんどの中華料理店では、
日本でいうチェーン店の味の管理のようなことはしていないから、
その日の料理人の気分で味が決まるのだそうだ。
だから、中華料理店は「当たり外れがある」という話に納得した。

日本の老舗でも、チェーン店でも、味の管理は徹底されている。
それは見事なほどだ。人の心を掴むブランドの秘密の一端だろう。
味覚は、理屈抜きに、人の心にも働きかけることができる。
日本からも、まだまだ中国に食文化を輸出する可能性があると思った。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

APEC

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「APEC」です。


【意味】 Asia-Pacific Economic Cooperation

アジア太平洋経済協力。アジア太平洋経済協力会議ともいう。
アジア太平洋地域の持続可能な発展を目的とする地域協力の枠組み。
協力地域の自由貿易拡大、経済・技術協力、人材開発などを推進。
1989年の設立には、日本、米国、カナダ、オーストラリアなど
12ヶ国が参加して発足した。
今年の11月、横浜で主要会議が開かれる。


【ひと言】

EU(欧州連合)やNAFTA(北米自由貿易協定)のような
強固な地域経済圏ではなく、太平洋地域の
開かれた経済協議の場となっているAPEC。

ちなみに、APECに向けた厳戒態勢の例として、
新幹線車内の爆発物を想定した訓練で、
手提げかばんを移動させるロボットなどが登場し、
テロ対策にハイテクが活躍している。
時代は変わったものである。


(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

グッドデザイン賞の変り種

【 コンサルタント日記 】

連休の合間の今月10日、宇都宮市にて受賞記念パーティーがあった。
友人であり、Graphicman主宰である坂本廣樹氏がプロデューサーとなった
プロジェクト『ファーストライアスロン』がグッドデザイン賞を受賞したのだ。

『ファーストライアスロン』は、トライアスロンの過酷な距離や運動量を、
最も負担のない楽しめるサイズにしたもの。
トライアスロンというバランスの良いスポーツ事業の推進や運営まで
トータルでスポーツのデザインがなされている。

以下、受賞の弁。

『受賞内容は、「ファーストライアスロン」です。
 これは「スポーツクラブで完走できるトライアスロン」という主旨で、
 スポーツとコミュニケーションのデザインで、
 日本のデザイン界に新たな1ページとして評価されました。
 こうして受賞できましたのも、いつも多くのご支援をくださいます、
 あなた様のお陰と心に深く感じ、ここに厚くお礼申し上げます。』

パーティーでは、来賓のあいさつの後、突然、私に乾杯の音頭が廻ってきた。
手短かに彼との出会いなどを話し、ひと言「おめでとう、乾杯!」と締めた。

お祝いの席での挨拶は、短く気の利いたものが「グッドデザイン」であろう。
私の乾杯の音頭は、どうだっただろうか…。


■「ファーストライアスロン」展示

・東京ミッドタウン・デザインパブ第24回企画展
 GOOD DESIGN EXHIBITION  2010
・会期:10/8-12/5 11:00-19:00
・会場:東京ミッドタウン・デザインパブ

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

接着剤

【 気になるデザイン 】

私は、下手なりに、日曜大工で、ものづくりをエンジョイしている。
ホームセンターなどを覗いても、DIY関連の売場は賑わっている。
しかし、水漏れなどの補修、修繕などのメンテナンスも
日曜大工の楽しみだという人は、あまり多くはないようだ。

修繕するということは、時には、新しく作るより難しいからだ。
経年変化は場所によって状態も違うから、
すべて取り除いてから、改めてとなると倍の時間がかかる。
だからこそ、リフォームにはお金がかかるのだと分かる。

先日、お風呂場の修理に、『水止め一番』という接着剤を使ってみた。

乾燥が速いというのは、短時間で修繕が済んで良さそうに思ったが、
忘れた頃に、たまに日曜大工をするような人にとっては、
乾燥スピードが速いと、汚れを取る時間も無く固まってしまうから、
速乾性というのは、なかなかやっかいである。
接着剤選びも、なかなか難しいものだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

生物多様性条約

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「生物多様性条約」です。


【意味】

1992年の地球サミット国連環境開発会議で、
生物の多様性を守るために締結された国際条約。
この条約のもと、遺伝子組み換え生物による
生態系への影響を防ぐカルタヘナ議定書が作られた。
2010年10月、名古屋で第10回締約国会議が開かれている。


【ひと言】

今月18日からの生物多様性条約締約国会議(COP10)では、
生物から得られる利益の配分をめぐって、
途上国と先進国の間で深刻な対立が予想されている。
冷静に見守りたい。


(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ゲームクリエイターとアニメ監督

【 コンサルタント日記 】

世界的ゲームクリエイターである宮本茂氏。
2009年には、「世界中のゲームクリエイター9,000人の
1/3から支持されたヒーロー」にもなった。

その宮本氏が考える、「万人向け」という制作思想を
尊敬しているという映画監督の細田守氏。
『時をかける少女』『サマーウォーズ』などの監督である。

先日、年1回の大学の同窓会・総会の後、
この二人のトークショーを聴いた。

全校生徒400人足らずの地方の大学こと、
学生と教員の距離はとても近く、当日も恩師が出席していた。
小さな学校から、大きなクリエイターが育ったルーツは?という問いに、
宮本茂氏は、「田んぼの中の魚の手づかみ感覚」や「田舎の原風景」が
ファミコンの原点、あくまでもファミリー感覚でゲームを考え、
決して、「子供用には作らない」と話されていたのは印象的だった。

一方のアニメ監督の細田氏も、日本のアニメは、
世界の真ん中にあるのでなく、片隅にあると謙虚に話され、
どんどん自分で描く世界に邁進したいと、
アニメ作家の一面をも語っていた。

偶然、2人とも大学は留年組。
大学では、思う存分「青春をエンジョイした」のが、
大きなクリエイターのルーツなのだろうか。考えさせられる。

お二人の今後の地球規模の活躍が期待される。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

能楽堂と自動販売機

【 気になるデザイン 】

鎌倉の住宅地にある能楽堂の自動販売機。

能楽堂の看板を兼ねた?にしては、
何とも風情が感じられないが、なぜか憎めない雰囲気である。
しかし、住宅街の中では、この程度のサインでいいのだろう。

はじめてのお客は、ここが能楽堂か?と驚いたとしても、
二度目からは迷うことは無いだろう。
そういう意味でも、この手のサインは増えることになる。
それなりに役立つとも言える…かもしれない。

本当は、デザインのアイデアで、もう少し能楽堂らしく、
風情をみせてくれることを期待したいが。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ビジョン

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「ビジョン」です。


【意味】

ビジョン 【vision】

1)将来の見通し。構想。未来像。

2)幻想。幻影。

3)視覚。視野。


【ひと言】

『ビジョナリー・カンパニー』という本が出ている。
時代を超えて際立った存在であり続ける企業の存続理由を
その「基本理念」にあると解き明かしている書である。

果たして、私たちの国に、「ビジョン」はあるのか。
「福祉国家のビジョンを示す」などと聞かされて、
そういえば辞書では、「幻想、幻影」という意味もあったなと、
皮肉にも思えてしまうこの頃である。


(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

都市型農業体験

【 コンサルタント日記 】

『かわさきコンテンツアワード2010』の農業体験に参加してみた。

このアワードは、川崎市内産の農産物を販売促進するための
アイデアや映像、キャラクターなどのコンテンツを募集するもので、
今回の農業体験は、生産者の現場を訪ね、実体験することで、
応募アイデアの源にして欲しいという趣旨だった。

当日は、あいにくの雨にもかかわらず、定員20名が全員参加。
市の職員の案内で、川崎市内のハウス農家を訪れた。

参加者は、若いクリエーターが多く、コンペにつながる
この農業体験には、真剣そのもの。
いろんな質問が飛び交い、今回のこの「市場調査」は、
彼らのアイデア源になること間違いなしだと思った。

日本の農業人口も、過疎・高齢化が進み、
担い手不足で、遊休農地は増大を続けている。

一方で、都市に住む人には、自然や田舎暮らしへの憧れがある。
ここ川崎市でも、都市と都市型農業の交流は、企画力や伝達力、
マーケティングの知識、すべてのビジネススキルなくして、
明日の農業はないという現実を見た。

現に、若いデザイナーのクリエーティブなアイデアが求められている。
農業分野でも、デザイナーの出番があり、デザイナーの裾野が
広がりつつあることを知ったのが、大きな収穫だった。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ミニ水平器

【 気になるデザイン 】

大工仕事は、常に測定器を必要とする。
プロだけでなく、アマチュアの日曜大工にも必須だ。
直角であるか、水平であるかを、常に確認したいのである。

便利な道具を求めて、DIY店や100円ショップを覗くことが多い私だが、
先日は、157円で、3通りの測定が可能だというので
この「ミニ水平器」を購入してみた。

ミニとはいえ、『水平器』でありながら、
「高い精度を必要とされる場合にはご使用にならないで下さい」とある。
よく見ると、
1)色々な所に付けられるマグネット付
2)45度が測れます
3)カバン等につけられるホルダー付
と、特徴が記してある。

確かに、この手の測定器には、マグネット付や、45度が測れるというものは無い。
試しに家の中のものを測ってみると、机上のPC、ハードディスク、本棚などは、
垂直が出ていないのに気づく。
が、だからといって、何も生活には差支えない。

測定器を、精度を求めるのではなく、遊び感覚でデザインすると、
こんな機能が考えられるということを学んだ。
正に、DIY店や100円ショップは、良い悪いは別として、アイデアの宝庫である。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ