2010年4月アーカイブ

エコ・シティ

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「エコ・シティ」です。


【意味】(eco+city)

環境共生都市。
環境問題に配慮し、人間と自然が共生することを目指す町づくり。
平成5年に建設省(現在の国土交通省)が開始した
環境共生都市事業で提唱されたもの。


【ひと言】

風力発電やソーラー発電の活用、産業と結びついたリサイクルの推進、
これらによって、エコ・シティを構築しようという動きは、今後ますます強まる。
この概念を住宅に生かしているのが、エコ・ハウスであり、
エコ・ハビタやエコ・ハビテーションも同義語。
先進国・日本から、中国などにノウハウを提供するビジネスも、
今後盛んになるだろう。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ユニバーサルデザインの必要性

【 コンサルタント日記 】

久しぶりに晴れると、誰となく「動物園にでも行こう」と思うらしく、
この日曜日の上野動物園は、朝から賑わっていた。
120年以上の伝統を持つ東京の動物園だけあり、
迷子対策として、入り口近くで幼児に名札をつけるサービスもあり、
園内の地図も配られ、トイレの数も多く、散策しやすくなっている。

ところが、「象さんを見たい、キリンさんを見たい、お猿さんを見たい」
という幼児達には、地図を見ることが出来ず、
さりとて、親が見ても標識もまばらで、場所が探しにくい。

1980-1990年代に、米国のロナルド・メイスによって、
バリアフリーのデザインの概念をさらに広げる意味で、
ユニバーサルデザインの必要性が提唱され、定着が進んでいるが、
この動物園で見る限り、今ひとつ浸透していないように思えた。

例えば、迷子対策として幼児につける名札も、
ピンも、マジックテープもないので、ポケットに入れるか、
靴の中にでも挟んでください、という程度で、
もう少し何か、アイデアが足りない気がした。

最近の病院に見られる例を挙げれば、入院患者へのお見舞いは、
外科であればブルーの線をたどって歩けば、簡単に外科病棟に着くなど、
色を使った案内が工夫されていたりする。
「キリンを見たい」という幼児には、黄色の線や、黄色の標識で
探し当てることが出来る工夫などあれば、探す楽しみも倍加するだろう。

伝統ある動物園だけに、その伝統が、逆にユニバーサルデザインを始め
様々な工夫を妨げているのだとしたら、人気、集客という点で、
北海道・旭山動物園などに負けるのは当然である。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ハサミ研ぎ器

【 気になるデザイン 】

『今まで研ぎにくいと言われていたハサミが、このハサミ研ぎ器でなら
簡単に研げます。数回研ぐだけでシャープな切れ味を再現!』
という謳い文句を目にし、今回は、このファインセラミック製の
ハサミ研ぎ器を購入してみた。
ハサミの刃をスロットに差し込み、あいだの砥石を軽くはさんで
ゆっくり前後に数回動かすと、簡単に研げる。
ファインセラミック、そして刃物研ぎという繊細な技術は、
やはり日本ということか、久しぶりに、MADE IN JAPANの製品に
めぐり合った気がし、何かしらホッとした。
最近は、どこで何を買っても、中国製などの外国製が多かっただけに、
まだまだ身近にMADE IN JAPANが存在することに気がついたのは、
私の小さな発見でもあった。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

パフォーマンス

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「パフォーマンス [performance]」です。


【意味】

1) 音楽、演劇、舞踏などを上演すること、またその芸、演技。

2) 既成芸術の枠組みに収まらない身体的動作、音響などによって行う
  実験的な芸術表現。即興的、偶然的な要素を重視する。

3) 人目をひくために行う表現行為。

4) 性能。または、効率。


【ひと言】

「選挙をにらんで派手なパフォーマンスを行う」などと、
少々マイナスイメージで使われることもあるが、
芸術の枠組みには欠かせない言葉。
逆に、選挙などでは使ってもらいたくない言葉だ。
次回の選挙には、有権者として、
政治家の「パフォーマンス」に気をつけたい。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ネットワーク

【 コンサルタント日記 】

先週は、駆け足で香港、トンガン、上海と出張した。
短い滞在時間でも、各地に友人がいると、
かなり充実した時間が持てるので嬉しい。
上海万博前の会場の様子も、高速道路から見た。

上海に赴任中の友人からは、「また、お会いしましたね」
という挨拶と、「奇縁ですね」という言葉が飛び出した。
彼とは、こちらが日本での転職をお世話した縁で、
上海赴任前にも、弊社に挨拶に来てくれた間柄であり、
今では上海で、私の友人の「飲み仲間」に入っている。

彼からは、毎月、日本人デザイナー仲間の飲み会があると聞いた。
その飲み会では、大学の同級生とも20年ぶりに再会したというから、
これまた奇縁。
飲みながら情報交換ができる、この会を大事にしているという。
どこにいても、デザイナーのネットワーク構築は、必須。
特に、我々日本人は、中国語の世界は、どうしても苦手だ。
ネットワークを通じて、様々な情報を得ておくことが必要になる。

上海の彼は、職場で毎日、カタコト英語で仕事をしているが、
やはり中国語が必要というので、夜間語学学校に通いだしたという。
「必要は発明の母」というから、彼の中国語は上達間違いなし。
次に会うときは、彼の中国語通訳で上海を案内してもらえることを
期待して別れた。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

液晶パネル

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「液晶パネル」です。


【意味】

液晶パネル(Liquid crystal panel)

液晶本体と2枚のガラス板、バックライト、偏光板などからなる部品。
これを液晶ディスプレイやノートパソコンのディスプレイに組み込む。
2枚のガラス板の間に挟んだ液晶に電圧をかけると、
分子の向きが変わって、液晶を透過する光の振動方向が変化する。
そこで、偏光板を置いておけば、電圧の変化で光を通すかを
制御できるようになる。
液晶素子に駆動方法の違いにより、TN方式、VA方式、IPS方式の
3種類に分けられる。


【ひと言】

フル生産を前倒する。
中国など新興国での液晶テレビ等の市場拡大により、
パネル需要が急増しているため、日本のS社、P社も、
液晶パネルの新工場を今夏にフル稼働させるなど、
家電業界が動き出してきた。
もちろん、規模で先行する韓国勢に対抗することも
視野に入れている。
日本のお家芸の出番、デザイナーの仕事もを多くなりそうだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

日本のお花見文化

【 コンサルタント日記 】

上海の友人から聞いた話だが、驚いたことに、今年は上海から
「日本にお花見に行こう」という旅行企画ができ、
かなりの中国人が、お花見に日本を訪れたという。
先日、上野のお花見に出かけたときに、その話を思い出し、
よく見てみると、確かに、かなりの数の外国人、中でも中国人が多かった。
過去最大規模という万博が開幕を待っている、その上海からの
お花見旅行。面白い現象だと思う。

ところで、昨今の日本のお花見文化の最大の特徴は、
ゴミの分別がすばらしく行き届いていることだと、上野にて確信した。
実にマナーが良く、気持ちがいい。
缶ビール片手の酔っ払いもいるが、彼らとて、缶は分別して捨てている。
すばらしいマナーだと思った。

ゴミの分別といえば、200年以上前から、フランス・パリなどでは
何でもゴミは下水に流し、それを集めた地下道で作業員がゴミの分別をしていた。
日本では、その作業員の仕事を、各自が責任を持って分別しているのだ。
こんな「日本のお花見文化」を目にした外国人は、
シートに座って宴会するという習慣を含め、軽いカルチャーショックだろう。
桜のお花見という、日本独特の文化は、やはり大事にしたいと思った。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

電動鋸歯

【 気になるデザイン 】

このところ、引越しの手伝いをしていて、必需品になったものがある。
日曜大工道具のひとつ、電動鋸である。
家具など、木材で出来ているものを分別ゴミに出すときには、
50cm以内に切っておかないと、捨てられないからだ。
使い込んだ簾など、長さが1mを超えるから、電動鋸の出番になる。

その電動鋸の歯は、3年に一度は換える。
今回は、お店の人の推薦で購入したのだが、「木工用ドイツイナズマカット」
「超硬チップ・ドイツチップ採用」など言葉は、何を言っているのか、
素人には、とんと分からない。

「Professional用」だから、素人には分からなくとも良いということか。
「イナズマカット」などは、イナズマのように、凄く切れることを
意味してるのだろうと、素人なりに想像してみたりする。

パッケージの色も、赤、黒、黄とドイツらしい強い配色で、
デザイナーの肩にも力が入っているのは読み取れる。
日曜大工道具も、パッケージを見る限り、
インパクト重視、目立ってなんぼの、コンビニ商品化しているのだろうか。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

グローバリゼーション [globalization]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「グローバリゼーション」です。


【意味】

物事が地球規模に拡大発展すること。
グローバル化ともいい、世界化、地球規模化などと訳す。
特に、市場経済などが世界的規模に拡大すること。


【ひと言】

新入社員、企業人として知っておきたいQ&Aの中の
「グローバリゼーション」の項目で、次のような問題があった。
(『R22』より)

  『現在、日本がFTA(自由貿易協定)またはEPA(経済連携協定)を
   締結していない国は?
   (1)スイス (2)シンガポール (3)韓国』

皆さんは、お解りだろうか。
答えは(3)韓国。(現在提携に向けて協議中)

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

スノーボード・ファッション

【 コンサルタント日記 】

この土日、友人にお願いして、新潟県の妙高スキー場に
連れて行ってもらい、春スキーを楽しんだ。
スキー場をこの目で見るのも、1988年のカナダ・カルガリー
冬季オリンピックの頃以来であるから、年甲斐もなく興奮した。

先ず、若者のファッションがすごい。
スノーボードを操る若者は、すべてマスクで顔を隠し、
先日のオリンピックで物議を醸した某選手のような、
ダブダブのズボンを履き、ゲレンデを所狭しと滑っているのだ。
私など、帽子もかぶらず、素手でスキー場に出向いたくらいだったので、
正直、面食らった。

一旦引き返して、ファッションを整え、しかし、さすがに
スノーボードを借りる気力は無いから、友人に借りた
プラスチックのソリで、4、5回滑っただけだが、実に面白かった。
スノーボード・ファッションも、普段は、まるで宇宙人のようだと思っていたが、
雪の中で見ると、生き生きとした若者のレジャー姿に見え、
結構、サマになっていた。

思うに、先日のオリンピックで、某選手が物議を醸したことなどは、
ファッションに疎い大人の言い分であり、スキー場で見る限り、
彼らのファッションも実に良い。
ユニフォーム(制服)に拘る、自称「大人」も、時にはゲレンデで遊び、
「ファッション」=「デザイン」を、その現場で見て欲しいと思った。
彼らを白い目で見るのは、ファッション・デザインを理解できない
偏った「大人」であることを教えられた。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

駄菓子

【 気になるデザイン 】

東京は、お花見たけなわ。
お花見といっても、「花より団子」。
桜の名所周辺では、いろいろなものが売られている。
「駄菓子屋さんパック」という、懐かしいネーミングに出会い、買ってみた。

本当に駄菓子を集めたもので、原価にしたら100円にも満たないものだが、
子供達とのお花見には、やはり欠かせない必需品だ。
パッケージには、「ナツカシノアジ」「オイシイネ」「ハナチャン」「ケンチャン」
とあるから、コピーライターも往年の人のようだ。
中には、ラムネや餅太郎などの駄菓子が11点入っていて、
にぎやかな袋になっている。
製造元は、東京・墨田区。
やはり駄菓子のふるさとは、墨田区に集まっているのだろうか。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

プリッカー賞

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「プリッカー賞」です。


【意味】

プリッカー賞(The Pritzker Architecture Prize)
アメリカのホテルチェーン、ハイアットホテルアンドリゾーツのオーナーである
プリッカー一族が運営するハイアット財団から、建築家に対して授与される賞。
1979年に、アメリカ人実業家のジョイ・プリッカーによって設立され、
原則として一年に一人の建築家を表彰している。
副賞は、10万ドルとブロンズのメダル。


【ひと言】

建築界のノーベル賞といわれるこの賞。今年の受賞は、
日本の妹島和世氏(53)と西沢立衛氏(44)に授与すると発表があった。
日本人の受賞は、故・丹下健三、槙文彦、安藤忠雄各氏に続く快挙。

2人は、共同の設計事務所SANAA(東京)を通じ、
日本や欧米で積み上げてきた実績が評価された。
主な共作に、熊野古道なかへち美術館(和歌山県田辺市)、
金沢21世紀美術館(金沢市)などがある。

金沢21世紀美術館には、私も2、3度訪れたことがある。
兼六公園にも近く、今や金沢の名所となっている。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ