2010年2月アーカイブ

ウェアラブル

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「ウェアラブル(wearable)」です。


【意味】

身につけられる。着用できる。

コンピュータの発展過程の一形態を指すのにも用いる。
これは、大型コンピュータが小型化し、
個人ユーザーのためのツールとなり、
さらにモバイル化し、移動に対応するものが生まれ、
ウェアラブル=衣服と一体化する、
という形に進化する過程を言っている。


【ひと言】

オフィスでなくとも、外で仕事が可能になるとか、
美術館でなくとも、ストリートでも美術展示が出来る、
コンサートホールでなくとも、路上でライブも出来る。
そんな場面にも、コンピュータは活躍する。
コンピュータのデザインの世界は、
今後ますますウェアラブル化してゆくだろう。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

次なるテーマは…

【 コンサルタント日記 】

わが街のシニア・パソコン教室で世話役をしてくれているTさんが、
突然、脳梗塞で倒れたと聞いて驚いた。
スマートな体型で、日頃から病気一つしたことが無いという、
健康体の見本のような人で、ゴルフもご一緒したことがあるだけに、
ショックが大きかった。
幸い発見が早く、救急車で運ばれ、治療が迅速にできたため、
回復は早く、「リハビリは3ヶ月ぐらい」と奥様に聞き、安心した。

そのこともあり、友人が主催する『健康医療講座 心臓フォーラム2010』を
受講してみた。
「あなたは心臓の病気の心配はありませんか?
 この機会に一度、専門医の話を聞きませんか」
というキャッチフレーズは、効いた。
心臓の鼓動がおかしい、突然動悸が、息苦しい、疲れやすいなど、
こんな体調の変化は、心臓病の症状であることが、しばしばあります、
とは、専門医であるN先生の弁。
N先生曰く、心臓が悪いと思って、心臓の専門医にのみに診てもらうより、
体全体を診れる、専門のお医者に掛かることが大事だそうだ。
「木を見て森を見ず」。
部分のみ診て診断をするお医者さんには気をつけたいと、自戒されていた。

健康なデザイナーからは、健康なるデザインが生まれる。
今般、大きな関心を集める環境問題。
その次に来る大きなテーマは、「健康」。間違いなし。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

雛祭り

【 気になるデザイン 】

好不況関係なく、2月に入ると、女の子のいる家庭では、
静かに雛人形を飾り、3月3日には、菱餅、白酒、桃の花などを添えて祝う。

けがれ、災いを人形に移し、祓おうとする風習が起源とされているが、
この習慣は、時代が変わろうとも、無くなることが無い、
日本の美しい伝統行事だと思う。
内裏様の位置が左か右か、議論が多いと聞いたことがあるが、
それも話題として面白い。
英国人が、紅茶にミルクを入れるか、ミルクに紅茶を入れるかを
議論するようなもので、それも含めた文化として
残しておきたいものの一つだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

固定価格買取制度

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「固定価格買取制度(FIT)」です。


【意味】

再生可能エネルギー(いわゆる自然エネルギー)の普及と
技術開発を促進する、助成政策の一種で、英語では、
「フィードインタリフ制度(feed-in tariff law)」などと呼ばれ、
FITと略記されている。
事業所や家庭で発電した電力を、電力会社が割高な固定価格で
買い取る制度。太陽光発電などの自然エネルギーへの
移行促進が期待できる。


【ひと言】

この制度を導入したドイツやスペインでは、
安定的にコスト回収を狙ったメガソーラーの建設が相次ぎ、
日本では2009年11月から、太陽光と余剰電力に限り
制度がスタートした。
エコカー促進も良いが、太陽光利用技術開発は、
日本のお家芸。輸出産業に育ててゆきたいものだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

北京の友人からの年賀状

【 コンサルタント日記 】

『明けまして、おめでとうございます!

 去年は良い種を蒔きましたので、今年は水や肥料を与えて、
 きれいな花を咲かせ、おいしい実を結ばせたいと思っています。
 今年は充実で成果豊かな一年になりますように
 頑張りたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

 Mより(2010年02月14日)』

上記のメールは、中国・北京の友人から。
バレンタイン・デーだった2月14日は、旧暦の1月1日、今年の中国のお正月。
きれいな日本語で、彼の抱負が刻まれていたのでご紹介した。
彼からは、デザイン先進国・日本の、デザイン界の現状を教えて欲しいと
聞かれることが多い。
デザインや、そのほか全てのことを吸収しようという彼らのエネルギーは凄い。

立春をだいぶ過ぎてからの「お正月」は、我々、日本人にはピンとこないが、
華人が世界中で祝っているのをTVで見る限り、グローバルという言葉は、
中国人には、もうすでに身についているようだ。
今年は、不況でも、いや、不況だからこそ、会う人ごとに
「語学」や「デザイン力」をつけるように言っている。
もうひとつ、新年からの日記が「三日坊主」で終わってしまった皆さん、
旧暦からでも、日記に再チャレンジしてはどうだろう。

「我が生は淋しからずや日記買う  高浜虚子」

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

LEDフレキシブルライト

【 気になるデザイン 】

日曜大工(DIY)で困ることは、時間が読めないことである。
棚を作るような簡単な大工仕事でも、やり始めると、つい欲が出て、
夜遅くまでかかってしまうことがある。
趣味だからといっても、途中で止められないものだ。

そこで、帽子につける、このフレキシブルライトが重宝している。

ABS樹脂製で約15グラムと軽く、アルカリボタン電池3個を使う。
連続7時間使用でき、周りを明るく照らしてくれるので助かっている。
もちろん、「MADE IN CHINA」だが、1,000円以内で買えるから、
私のDIYの必需品となった。

シンプルなデザインで簡単な構造だけに、商品開発においては、
コスト合わせが難しい製品だっただろうと、
その苦労に思いを馳せながら使わせてもらっている。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

リコール

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「リコール」です。

【意味】

リコール [recall]

1) 国または地方公共団体の公職にあるものを、任期完了前に、
  国民または住民の意思によって罷免する制度。

2) 欠陥のある製品を生産者が回収し、無料で修理すること。


【ひと言】

自動車会社のリコール問題が、毎日報道されている。
改修を急ぎ、顧客の不安解消と信頼回復に努めるのが一番。
また、米運輸省からの要請では、企業のトップが出向き、
その説明責任を果たすのが当然だが、
日本の場合、組織の壁があり、トップの出番が遅い。
グローバル化とは、鎖国時代と違って、スピードを要求される。
製品には、完璧という言葉は無いだけに、
何かあったときには、早く手を打つのが得策だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

日本の問題点

【 コンサルタント日記 】

友人に誘われて、日本香港協会主催の
「2010年 春節セミナー&春節パーティー」に行った。

遠藤滋氏の「日中共栄―華人経営に学ぶ」の講演の中で、
今の日本の問題点として、企業のグローバル化の遅れ、
国内経済の空洞化が挙げられていた。
非国際性、内向き、英語力、そして若者に元気がないことなど、
端的に指摘されてみると、全くデザイナーの世界にも当てはまる。
日本の居心地が良すぎるから、外に出る必要も無いし、
「鎖国がなぜ悪い」と居直れるのでないか。

ところが、香港は、アジアにあるグローバル拠点、
中国に根を持ち、西欧を取り入れた国際都市として繁栄していて、
好景気だというのである。
7、8年前までは、香港市内には、日本の家電関連企業の
看板が目白押しだったが、最近は皆無になっているという。

永い日中交流の歴史があり、日本と中国は隣国であり、
お互いに同文異種だという理解の下で、人間関係を基本に
ビジネスの再構築を考えるべきとの指摘は鋭い。

デザインのグローバル化も、遅れないものにしたい。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

食品トレイの印刷技術

【 気になるデザイン 】

昔の印刷技術しか知らない者にとっては、
この発泡スチロールの印刷技術はすばらしい。
凹凸でも、野菜の写真の鮮明さがきれいに出ている。
正式には、印刷ではなく、ホットスタンプという箔押しの技術であろうが、
ここでは、大きく分けて、印刷技術として見ておきたい。

このパーケージは、安い惣菜類の包装として使われているので、
中味の惣菜を取り出したら、捨てられる運命であり、何ともさみしい限りだ。
こんなすばらしい技術は、もっと身近で役立つ商品にも
応用できないものだろうかと疑問を持つ。
使い捨てパッケージの見本のようでは頂けない。

デザイナー諸氏よ、この技術を、安い惣菜類やコンビニ弁当等の
売らんがためのパッケージだけにとどまらず、
もっと付加価値のあるものに使えないだろうか。
省エネ、環境に配慮したもの等、真に役立つアイデア提案力が、
これからのデザイナーの大半の仕事になるだろうと、私は思う。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

『視覚デザイン』

【 今週のオススメ 】

『視覚デザイン』
南雲治嘉 著
発行:ワークスコーポレーション (定価:1,800円 +税)


『100の悩みに100のデザイン』(光文社)等の著者の最新作。

どんなものにも必要で不可欠な基礎を「絶対基礎」という。
この絶対基礎が不足している人は、必ずスランプに陥る。
それどころか、デザイナーの成長が止まってしまうことがある。
視覚デザインは、絶対基礎として、必ず習得しなければならない。
視覚における法則のようなものだ。
自分のデザインワークを確かなものにするだけでなく、
もし、デザインという仕事に悩みや不安を感じたとき、
本書は頼りがいのある内容になっているとは、著者のプロローグの弁。

例えば、デザイン基礎技法では、構成手法として、ポイント(要)、
バランス(釣り合い)、リザナンス(共振)、ディスコード(破調)、
ムーブメント(動き)、デフォルメ(変形)、インパクト(迫力)、
アクセント(強調)、シンメトリー(対象)、黄金比、アングル(角度)、
コントラスト(対比)と、実にきめ細かく、イラスト入りで、
実にわかりやすく解いている。
デザイナーの方には特に、オススメの一冊。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

エコロジー・カラー

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「エコロジー・カラー」です。


【意味】

自然を象徴する色。
植物の緑、海や空の青、土や砂のベージュなど。
地球環境運動を反映して、素材も、色も、
自然のものが重視されるようになった。


【ひと言】

作家・夏樹静子さんのエピソード。
ひどい眼精疲労に陥り、眼科から「仕事も碁もやめて、
緑を眺めて目を休めなさい」と言われた夏樹さん。
長年の宿願だった碁を諦めきれず、
それなら碁石を緑にしては、と思いついた。
碁を打ちながら目が休まれば、まさに一石二鳥。
そうして、1991年、濃い緑を黒に、淡い緑を白に見立て、
正規の厚さと重みのあるグリーン碁石が誕生した。
緑の碁石が誕生して19年、エコカラーで目に優しい碁石を
世界に普及させたいとは、夏樹さんの弁。
目に優しい碁石とは、すばらしい発想だ。脱帽。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

加齢の悲しみ

【 コンサルタント日記 】

社会人になってからの「恩師」の死は悲しい。
期せずして、昨年末の名古屋出張の折、ご挨拶にと、
その恩師の自宅を訪れたのが、最後のお別れになってしまった。
少し足が弱っておられたが、私が昨年、中国に6回も足を運んだ話には
とても興味を持たれたようで、いろいろと質問なさっていた。
駄弁ったその一時間が楽しかっただけに、先日の訃報は身にしみて、
しばし頭が真っ白になった。

職場で直接の上司ではなかったが、趣味で水彩画を描かれることもあり、
趣味でのお付き合いが、彼との出会いであり、
私の下手な絵手紙を、喜んで貰ってくれる大先輩だった。

彼は、戦後シベリア抑留から生きて帰った一人で、
その体験は、大企業の番頭さんとしてもゆるぎない生活力を伴って、
我々を導いてくれた。
シベリア抑留のことを思えば、会社のどんな出来事も乗り越えられる、
という恩師の言葉は、脱サラして始めた私の小さな会社をも
支え続けてくれたといっても過言でない。
悲しみを乗り越える術を彼から教わったのだから。

彼、恩師の死は、加齢の悲しみとして、ずっと私の心に残ることだろうが、
最後にひとこと、「有難う」「謝、謝」。合掌。

向川原徳助さん、2010年1月没、享年86歳。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

シンプルなパッケージデザイン

【 気になるデザイン 】

シンプルなパッケージを見て感心したので記す。

白い既製品のダンボール箱の上に、必要事項のみ張りつけた、
「テープカッター」のパッケージだ。
小物入れ、筆立て兼用のシンプルなデザイン。
色はグレーで、中国製。

高さ、幅、奥行きの寸法が記され、
側面には、注意事項のラベルが張られている。
普通の家庭では、テープをあまり使わないとしたら、
オフィス向け商品か、テスト販売か。

それにしても、シンプルこの上ない。
捨て易いパッケージの見本のようだ。

デフレが進むに従い、価格を抑える手段として、
パッケージデザインのあり方も、
このような方向に行くこと間違いない。

例えば、コンビニ弁当等のパッケージも、
そろそろ省エネ、環境に配慮したものに、
再考される時期に来ているようだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ