2009年8月アーカイブ

おえかきミラー

【 気になるデザイン 】

ミラーを使って、絵を描くレッスンができる「おえかきミラー」。

反射板を立て、「お手本シート」を反射板の左側に置き、
右側には、お絵かき用紙を置く。
「お手本シート」の側から反射板を通してみると、
お絵かき用紙に、お手本のイラストが写って見える。
それを描き写すわけだ。
「お手本シート」は6種類、簡単なものから、複雑なイラストまで
そろえてある。面白い商品だ。

幼児が言葉の覚えが早いのは、真似ることがうまいから。
絵も同様に、毎日、例えば、好きなアンパンマンの絵を真似て描くと、
実にうまくなるものだ。
画家が模写するのに似ている。

ミラーを使った玩具デザイナーのアイデアに脱帽だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

コンテンツ [contents]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「コンテンツ」です。

【意味】

1) (箱などの)中身。

2) 情報の内容。
  放送やネットワークで提供される動画・音声・テキストなどの
  情報の内容をいう。

3) 書籍の目次


【ひと言】

ITの世界では、コンテンツの良し悪しで、お客さんの数が決まる、
などと日常的に使われている言葉だ。
書籍も、目次を見て買う人が増えているそうだから、
ますます、「コンテンツ」は重要だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

健康第一

【 コンサルタント日記 】

医師である友人から、残暑見舞いが届いた。

 『残暑お見舞い申し上げます。
  お変わりありませんか?
  昨日、国内で初めて、新型インフルエンザの死者が出ました。(8.15)
  慣れてしまって、余り大きなニュースにならなくなっていますが、
  この秋冬は要注意と思います。
  ワクチンがまだ出来ず、薬も効かない場合もありそうなので、
  とりあえずは、地道に、うがい・マスク・手洗いという事になりそうです。
  流行が近づいて来たら、これらを励行するのが一番の対策と思います。
  うっとうしいご時世ですが、しっかりと身を守りたいですね。
  以上、職業柄のアドバイスでした。では。』

彼の病院の待合室には、
「健康はすべてでない、しかし健康がなければすべてがない」
という色紙が張ってあったことを思い出した。
ありがたいアドバイス、今日から早速、実行しよう。
みなさんも、健康第一。
元気でなければ、良い仕事はできない。お気をつけて。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

音の出るハサミ

【 気になるデザイン 】

今回ご紹介するアイテムは、
「切るたびに楽しい鳴き声が聞こえます」
「アヒルは、グワッグワッ、犬は、ワンワン」
という音の出るハサミ、『ちょきちょきアニマル』だ。

「ハサミの刃は、安全なプラスチック(ナイロン)製ですが、
強い力を入れて使用すると怪我をする場合があります」
などと注意書きにある。「対象年齢」は3歳以上。

ハサミも、音が出るところまで進歩したのかと驚きつつ、
実際に遊んでいる3歳児を観察していると、
面白いことに気がついた。

「紙を切る」というハサミの機能を使うよりも、
ただちょきちょき動かして、楽器のように音を楽しんでいるのだ。
そして、可愛らしいアヒルの虜になっている。

ここでも、玩具デザイナーのアイデアに脱帽。
こんなアイデアを出せたら、デザイナーも楽しいだろうと思った。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

プライベートブランド [private brand]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は「プライベートブランド」です。

【意味】

販売業者が独自に開発して売り出す商品(自主企画=PB)。
例えば、PBパソコンは、家電専門店などが企画・販売していて、
低価格を売りにした製品や、マニア向けに高機能を盛り込んだ製品など、
さまざまな種類がある。

【ひと言】

スーパーの販売不振が続き、その打開策が模索されている。
PBなどの企画力、提案力がカギを握っているなどと言われている。
今後は、PB分野でも、より一層、デザイナーの活躍が期待される。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

家族旅行とビジネス

【 コンサルタント日記 】

お盆休みを利用して、海外旅行を楽しまれた方も多いだろう。
友人のK君は、そんな4日間の旅行のうち、
1日をビジネスに当てたと聞き、さすがだと感心した。
彼の場合、今春、会社を立ち上げたこともあり、
時間は、いくらあっても足りない。
マーケットを覗く市場調査が必要だと、1日は別行動したそうだ。

この時期、会社を立ち上げる、起業するとはどういうことか、
30年のサラリーマン生活から、彼は身をもって学んでいるのである。
時には、社会のあらゆるストレスが、我が身に降りかかることも、
彼は経験しているから、家族で海外旅行を楽しみながらも、
1日はビジネスに専念し、バランスをとる人生を選んだのだろうと、
私には想像がつく。

がんばれ、K君。
「10年辛抱しろ」と、脱サラ・先輩の弁を贈ろう。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

シャボン玉も様変わり

【 気になるデザイン 】

「スクリューのシャボン玉」とは、なんだろうと興味を惹かれ、
遊んでいる子供達の様子を覗いてみた。

まず、単三電池を入れ、スクリューにガイドのようなものを付けて、
それにシャボン玉液を付け、スイッチを押すと、
どんどん自動的にシャボン玉が出てくるのだ。
シャボン液がある間は、モーターの力でずっと出続ける。

さらに、単純な丸いシャボン玉以外にも、
サッカーボールのような形状のシャボン玉も出るから、
昔ながらに子供がストローで吹くようなシャボン玉の形とは大違い。

シャボン玉の遊び方も、形状も、様変わり。
ここでも、玩具デザイナーのアイデアに感心した。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ユニバーサルデザイン再考

【 コンサルタント日記 】

海外旅行で、しばしば悩まされることの一つに、入国カードの記入がある。
先日も、中国へ入国するとき、入国カードを機中でしっかり書き、
入国審査に臨んだが、記入漏れを指摘され、その場で書き足して入国できた。

「飛行機の座席番号」を書く項目で、単純な私の見落としだった。
日本やシンガポールでは記入がいらないので、中国も大丈夫と思っていたのだ。
確か、この3月に行ったときは、中国も必要なかったが、
例の新型インフルエンザ騒動から、急に座席番号が必要とされ、
インフルエンザ患者が見つかれば、近くの座席の人は隔離されるという、
あの騒動に発展していったのだ。

思うに、入国カードにこそ、ユニバーサルデザインが求められる。
障害者、高齢者、健常者の区別なしに、すべての人が記入しやすいよう、
考えられるべきものだろう。

1974年、アメリカのメースによって提唱されたユニバーサルデザインの概念だが、
36年経っても、充分に実行されているとは言えない。
今こそ、今からでも、ユニバーサルデザイン再考を望みたい。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ジャイアント観覧車

【 気になるデザイン 】

先日、10年ぶりに訪れたシンガポールで、
世界一大きいジャイアント観覧車「シンガポール・フライヤー」を見た。

高さ165mで、どこからでも見える。
すぐに、観光立国のシンボルとなったようだ。

また、郊外の小さな二つの島では、カジノが建設中で、
この国の、観光に力を注ぐ政策は半端でないと感じた。
但し、シンガポール人は、カジノをする資格が与えられていない。
それは、外貨獲得のみを目的とした政策というから恐れ入った。

観光・経済立国を目指す、小さな島国・シンガポールの
この10年の様変わり、その多大なる決意を見た思いがした。
アイデアと実行力、そして我々日本にとっても、ヒントのある国である。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

e-house

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は「e-house」です。

【意味】

主に住宅でのインターネット活用の総称。
現代の住宅は、家電の管理、セキュリティ、冷暖房の管理などを
トータルに行えるが、インターネットによって、
外からもコントロールできるようになった。

【ひと言】

住宅購入時にも、各社の設計、デザイン等のシミュレーションが
ネットでできるし、ネットによる住宅購入までもが可能な時代になった。
一時、とても流行った「e-○○」という言葉だが、
まだまだ増えそうだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

就職事情にみる国民性

【 コンサルタント日記 】

上海で、私立のビジュアル系大学の副学長に会う機会があったので、
ずばり、今年の就職事情を聞いた。
インテリア、ランドスケープ、建築、アニメーション、グラフィックと
多岐にわたる専門分野の総勢500人は、就職率100%だったと、
話していただいた。

但し、デザインを学んだからデザイン分野に進むという、
普通の就職コースは、やはり難しかったらしい。
働き口があれば、先ず就職するというケースが目立ったという。
どこも、事情が同じと見た。

そこの学生の比率は、女性が4で、男性が1。
女性の方は、給料面の条件を含め、スムーズに就職してゆくが、
男性の方は、腕がなくとも給料にこだわって就職せず、
フリーで活躍したいと飛び出ていく若者が増えてきているという。

そのあたりが、わが国の男性デザイナーとの大きな違いだと思った。
不景気だからこそ、ベンチャーに身を置く。
そのしたたかな根性は、やはり中国人のDNAなのかと、
隣国・中国の就職事情を通じて、国民性も垣間見た気がした。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

三脚

【 気になるデザイン 】

先週、上海へ行った際、友人の案内で、東京・秋葉原のような
中古品も扱っている電気製品の店を見て廻った。
その時に目にし、お土産として買ったのが、この三脚だ。

この手のアイデア商品は、デザイナーや設計者が
思いつく、発想する段階が面白い。
この三脚も、動物の動作を観察していて思い付いたようで、
したたかな面白さがある。

デジカメ愛好者には、もってこいの話題の三脚。
使い勝手がいいと、お土産としても喜ばれるだろう。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ