2008年12月アーカイブ

『日経1年生!NEXT』

【 今週のオススメ 】

031473.gif

『日経1年生!NEXT』
「長谷部瞳は日経1年生!」編集部著
発行:祥伝社
定価:(600円+税)

「世界一わかりやすい経済の番組」と謳うポッドキャスト、
「長谷部瞳は日経1年生!」。
累計200万ダウンロードという、この人気コンテンツが、
書籍化されている。

「経済が大変なことになっています。今読まなくて、いつ読むの?」と、
日本経済新聞のPRは、したたかだ。

デザイナーも、この年末、「日本の経済はどうなるの?」ぐらいは、
じっくり考えてみたい。
一読をオススメ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

インスタレーション [installation]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「インスタレーション」です。

【意味】

原義は、取り付け・備え付けの意。
現代芸術において、従来の彫刻や絵画というジャンルに
組み込むことができない作品とその環境を、
総体として観客に提示する芸術的空間のこと。

【ひと言】

現代アートに関心のある人は知っている言葉だろうが、
この言葉を、ひと言で理解できるとしたら、デザイナーとしては秀逸。
時には、時間をかけてでも、こうした分野も覗いてみたい。
アイデアのヒントがあるかもしれない。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ローマの75分間

【 コンサルタント日記 】

師走に入ってから、駆け足でヨーロッパ観光をしてきた。

ローマでは、「75分」という数字に出会い、
中途半端な数字だが、面白いと思った。
1ユーロ(約130円)で、75分間、地下鉄乗り放題、
または、地下鉄とバスを乗り継いでも、
75分間なら有効という制度を導入しているのだ。

地下鉄は、東西と南北で、2本あるだけだから分かりやすい。
郊外の安いホテルから、バスで地下鉄駅まで行き、
地下鉄で、コロッセオやスペイン広場に行けるから便利だ。

但し、75分だけである。
キリの良い60分や、90分にしないで、75分に拘っているのも、
ローマらしいように思った。
映画『ローマの休日』の舞台ともなった、繁華街の中心、スペイン広場も、
まだ、「ローマ」と名が付いていないが、
何処からでも75分で行けるのだ。

世界最大級の文化財を有しているヴァチカン博物館など、
見学コースは全長7kmにも及ぶから、歩数計は、1日2万歩を超す。
ここでも、「ローマは一日にして成らず」「すべての道はローマに通ず」
ということわざを思い出しつつ、「75分間有効」という時間を気にしながら観光し、
改めて、絵になる都市だと思った。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

夢のパッケージデザイン

【 気になるデザイン 】

「クリスマス商戦」という言葉が何処で生まれたか知らないが、
思うに、ヨーロッパ、英国かフランスあたりだろう。
いや、イタリアはローマあたりかも?

というのは、先週、フランスはニース、カンヌ、
伊はピサ、フィレンツェ、ローマを駆け足で見てきたからだ。
ちょうどクリスマス商戦の時期で、その混雑ぶりに驚いた。
信仰の深さと、ギフトの多さは、関係するのかと疑いたくなるほどだった。

子供用のお土産には、かなり凝ったパッケージもあり、
国が違っても、パッケージデザインに夢を持たせているのは
何処も同じだと思った。

一方、東京は品川の駅で買った、子供たちへのギフトの
パッケージデザインも、夢の持てるもので感心した。

しかし昨今は、エコの時代でもあり、過剰包装でないかと
厳しい目を向けている人も居ることを忘れてならない。

お歳暮の中身が、見た目より少ない!と、
メーカーに文句を言ったという話も聞いた。
過剰包装のせいである。

故に、夢を与えることとのさじ加減の難しさに挑戦してゆくのも、
パッケージデザイナーの使命だ。
がんばれ、パッケージデザイナー。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

モチベーション [motivation]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「モチベーション」です。

【意味】

動機を与えること。動機づけ。誘因。

【ひと言】

「あなたが要約力を磨くことが、周りの要約力を高め、
ひいては、周囲のモチベーションを高める可能性もあります」
というように用いられる。
あなたのモチベーションは何だろうか。
モチベーションは、アイデアと同様、
デザイナーにとっては、大事な言葉だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

元気印

【 コンサルタント日記 】

師走に入って、世界的な不況の中、暗い話が多い日本。
まわりの老友達も嘆き節。
せめて一人ぐらい、散歩しながら明るく振舞っておりますと、
画家のDさんから、「元気印」の絵手紙を頂いた。

また、「社団法人真向法体操」の忘年会で、
体操を通じて「ストレス解消!健康的な毎日を送っている」
という会員のお話を聞く機会があった。

いずれも、日課の散歩や体操で汗を流し、
ストレス解消して、「元気印」を手にしている。
彼らは、「病は気から」という言葉があるように、
適度な運動を続けながら、気持ちでも病から遠ざかっているし、
生活の知恵を含め、実行しているのである。

そんな彼らに学びたいと思った。
中には、台所に立って煮物が出来るまでの7分間、フラダンスのように
腰を振って体操するのが日課という女性会員もおり、
継続の秘訣も教わった。

「継続は力なり」。
わが身の三日坊主を治す方法も教わったような気がした。
そんな「元気印」の持ち主の皆さんに、脱帽。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

バッグの鍵

【 気になるデザイン 】

旅行用バッグの鍵を買った。

そのパッケージには、
「TSKロックは、アメリカ運輸保安局(TSK)が空の安全のために、
 アメリカで開発された特別なシステムを備えています。
 アメリカへの出入国とアメリカ国内のフライトの際に、
 施錠して荷物を預けることができます。
 TSKロック以外の鍵の場合は、鍵をかけず荷物をあずけなければなりません。」
と書いてあるが、その特別なシステムという意味が良く分からない。
たかが1,000円ほどの鍵に備わった、
「特別なシステム」とは何なのか、疑問を持つ。
安全な国・日本では、ピンと来ないシステムだ。

それにしても、売り場では、この派手な色彩は目立つ。
鍵ひとつにしても、デザイナーが関与しているのは、さすがアメリカ。
旅行が楽しくなる「小さな鍵」にも見えるから不思議だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

F1 [Formula One]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「F1」です。

【意味】

FIA(世界自動車連盟)が公認する、最高峰の4輪自動車レース。
正式な呼び方は、フォーミュラ・ワン(Formula One)。
フォーミュラは「規格」を意味し、ワンはそのカテゴリー1、
つまり最高峰であることを示す。

【ひと言】

ホンダが、F1から撤退する。
世界的な自動車需要の急減で、ホンダの業績も急速に悪化している。
年間で500億かかるとも言われるチームの運営・維持費が
重荷になったことが原因。
景気の動向が一番先に現れるのが、宣伝費。
次はどこに来るか。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ラジカセ業界全滅

【 コンサルタント日記 】

業界に詳しい友人から、「ラジカセ業界全滅」という物騒な話を聞いた。
私は、1年程前にラジカセを一台買い、日々満足して使っていたのだ。
そのことを書いた日記を引用してみる。

「少しシンプルな生活に憧れたわけではないが、
 久しぶりに、CDラジオカセットコーダー=ラジカセ を買った。

 このラジカセの気に入っている点は、
  1)リモコンがないこと
  2)操作が簡単なこと
  3)持ちやすく軽いこと、等など。

 我が家では、一階にあるテレビと、二階のテレビのメーカーが違うので、
 リモコンの操作が違い、泣かされたことがあるだけに、
 リモコンがないのが気に入った。
 リモコンの操作が複雑で、よく間違えるのにも閉口していた。

 思うに、高々2?3m位の距離で、病人でもないのに
 リモコンが必要だろうかという疑問が出てくる。
 付加価値を付けるという意味でも、これでもかというぐらい、
 おまけの機能がついている分だけ複雑になり、
 「お金が取れる」商品化が進んだことは、良いことだったのだろうか?

 道具は、ほどほどにシンプルで、
 身を助けてくれるものを期待しているのは、私だけだろうか」

やはり、この業界も、シンプルで、軽くて、簡単操作が求められている。
ラジカセは、全ての面で便利なiPodに負けたようだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

エコ時代のパッケージデザイン

【 気になるデザイン 】

プリンタも、「お持ち帰り」の時代になった。
小型・軽量化が進み、買った店に配送を頼むほどでもなく、
簡単に紐を掛け、持ち手をつけて「ハイ、どうぞ」というわけだ。

買った人は、これを街中や電車など、持ち歩く。
タダで宣伝してくれるようなものだ。
パッケージデザインはどうあるべきか、
今一度、考えてみる価値がありそうだ。

一方、コンビ二業界では、パッケージデザインで
売れ行きが決まると言われて久しい。
それ故に、昨今、各社はパッケージデザインに力を入れており、
求人も安定してきている。
ゴミにならない素材の開発にも、デザイナーの知恵が
試されているというから、やりがいのある職場と言えそうだ。
いいことだと思う。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

シーリング [ceiling]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「シーリング」です。

【意味】

1) 公的規制によって定められた賃金・価格・数量などの最高限度。

2) 予算編成における概算要求枠。
  特に、財務省に対する各省庁の概算要求について、
  閣議で一定の基準額を定めること。概算要求基準。

【ひと言】

「来年度予算の概算要求基準(シーリング)見直しを
政府に求める方針で一致した」という使い方をし、
予算編成時には、欠かせない言葉だ。
特に不況の風が吹いてくると多く耳にする。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

'09 商品企画

【 コンサルタント日記 】

不景気風が吹き荒れている。
それを吹き飛ばす、明るい話がないものかと思っていたら、
昨日、その道で活躍している3人のデザイナーの
'09年、'10年の商品企画についての議論を聴くことができた。

彼らは、大きな夢を持って企画しているので、
期せずして、話は明るい方向に進んでいた。
過去の常識は、静的な環境では通用するが、
環境自体が変化している場合は、通用しない。
この変化は、新規参入企業にとって有利に働くため、
彼らは燃えているのである。
それは、既存企業が守りに入るから、
新商品企画は出ないし、出せないからである。

彼らは、既存企業が参入できない新分野への進出を企てていて、
「'09商品企画」の骨子は、あくまで消費者の目線で選べるもの、
エコを考え、時代にフィットしたもので、非常に真面目なものだった。
50年先、100年先は遠くに感じるが、1年先や2年先は、すぐにやって来る。
100年先だって、そんな1年1年の積み重ねの先にしかない。
環境対応しかり、やるべきことは、すぐに始めなければならない。

消費者に夢を与えるデザイナーのプロ集団は、
不景気風を吹き飛ばすべく、商品企画に四つに取り組んでいる。
私は、デザイン界も捨てたものではなく、非常に明るい話に聞こえた。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

歯ブラシ

【 気になるデザイン 】

このところ、週一回ほど歯医者に通っている。
治療もあるが、歯垢除去等のメンテナンスの目的もあり、
先日は、ハミガキ指導も受けた。
しっかり全体を磨きましょうという模型を使った指導は、
小学生時代に教えられたことと同じで、苦笑した。

ただ、今回指導を受けてみて、昔の歯ブラシとは違い、
今は、電動歯ブラシを使っているから、簡単に歯垢が取れると
錯覚していたことに気づかされた。
あの電動歯ブラシの回転数などを考え、完璧だと思っていたが、
丁寧に磨き切れていないので、そんなに効果がなかったのだ。

そこで、薬局で探し出したのが、
「歯科医のハミガキ指導から生まれた理想型」
というキャッチフレーズの歯ブラシである。

形状はTスタイルブラシで、ドームカットが歯の裏側にもフィット、
歯垢を良く落とせます、とある。
はたして、キャッチフレーズの通りなのかと、
疑いながらも使い始めている。

この手の毎日使う道具・雑貨のデザインがしたいと、
あこがれるデザイナーは多いが、簡単なようで、一番難しい。
「磨く」という機能は同じでも、
値段は、100円から何千円もする電動歯ブラシまである。
上手に磨く決め手は、結局は道具ではなく、
使い手の磨き方だとしたら、ますます歯ブラシのデザインは難しい。
雑貨デザインの奥は深いのだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ