2008年10月アーカイブ

100% Design Tokyo 2008

【 今週のオススメ 】

今日から始まる、現代インテリアデザインの国際見本市。
ロンドン発のインテリアトレードショーで、
プロダクトイノベーションを後押しし、次世代のスター育成を目指す。
今年のテーマカラーはゴールド。
今回も、新しく参入した企業の動きや、新人のデザイン発想力に注目したい。


【100% Design Tokyo 2008】 http://www.100percentdesign.jp/

□会期: 2008年10月30日(木)?11月3日(月・祝)
□開催時間:
10:00?20:00(最終入場時間 19:30)
最終日のみ、?18:00まで (最終入場時間 17:30)
ビジネスタイム 10:00?16:00 (10月30日/10月31日の2日間)
*ビジネスタイムは、一般の方のご入場をご遠慮頂いております。
(100% Design Tokyo テント内のみ)
□会場: 明治神宮外苑(東京 青山)
□主催: NPO法人デザインアソシエーション / リードエグジビションズ

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

コンセプチュアル・アート [conceptual art]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「コンセプチュアル・アート」です。

【意味】

1960年代以降の現代芸術の潮流の一つ。
作品における物質的側面より、観念性、思想性を重視し、
記号、文字、パフォーマンスなどによる表現を目指す芸術。

【ひと言】

「最近、現代芸術のマーケットでは、コンセプチュアルな戦略を
展開している作家は、人気も、価格も、右肩上がりだ」
というふうに使われる。
コンセプト(概念)という単語も、よく見かける。
コンセプト・アド、コンセプト・アルバム、コンセプト・カー、
コンセプト・ショップなど。
時には辞書で、基本的な意味も確かめたい言葉だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

小さな秋

【 コンサルタント日記 】

「楽しい旅、楽しいゴルフ、温泉! スコアに拘らず晴天と紅葉、
……愉快な仲間!命が延びました。ありがとうございました!」と、
画家である友人Dさんから、絵手紙の礼状をもらった。
それは、先週、新潟県の妙高高原で一泊し、ゴルフをして、
「小さな秋」を見つけた仲間からのもので、
私も、仲間と共に生きていることの楽しみを満喫した旅だった。

同日、お世話になった大先輩・O氏の「お別れの会」の案内状を受け取った。
病気療養中であることも知らなかっただけに、私のショックは大きく、
すぐに関係者に問い合わせた結果、仕事での過労が原因で、
肝硬変から肝臓ガンに進行してしまったのだそうだ。
特に、アルコ?ル性の肝硬変は、現代医学でも対応は困難だった、
ということを知らされた。しばし、頭の中が白くなった。

O氏とは、昨年、ある懇親会の幹事をご一緒させていただいた時に
いろいろとお世話になり、彼の人生を一部垣間見ただけではあるが、
とても凄い人を失ったと思った。
彼は、医学関係の出版社を引き継ぎ、再生させ、
ライフワークでは、何十年も、タイの医学・看護教育に献身された人で、
国王から勲章を授かっておられる。

日本にも、こんな大先輩がいるということを誇りに思いたいと
常々考えていただけに、惜しい人を失った。

私の「小さな秋」も、12月の「お別れの会」で、
今年が終わるのかと思うと、心が痛む。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

KAMAKURA Tourist Information

【 気になるデザイン 】

年間、国内外から2,000万人の観光客を受け入れる、鎌倉市。
その玄関口、JR鎌倉駅にも、やっと観光案内が設置された。

「観光マップ」「観光ガイド」と書いても、やはり伝わりにくいようで、
タイトルは英文で、「KAMAKURA Tourist Information」。
コースごとに、神社やお寺の写真入りで、徒歩何分と記載、
裏には、約5-6時間コースと、わかりやすい地図まで付いて、
パンフレットは、もちろん無料。
あの分厚いガイドブックは要らない出来映えで感心した。

ところが、このサインボードは、普通の観光客が通らないところにあり、
設置場所としては、いただけない。
JRに限った話ではないが、広告が優先して、公共のインフォメーションは
言い訳程度に設置されていて、何とも腹が立つ。
一番大事な情報が、自社PRや広告看板に隠れているのである。

このボードの下に、「観光案内所は東口改札を出て右側にございます」
と日本語表示されていることにも、驚いた。
多様な国からの観光客を受け入れるには、
英文、中国語、韓国語も表示すべきだろう。

私たちにとっても、旅行者にとっても身近であるJRなどが率先して、
もっともっと、ユニバーサルデザインを取り入れていってもらいたいものだ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

メンテナンス [maintenance]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「メンテナンス」です。

【意味】

1)維持。保守。
2)コンピュータ・システムを正常に動作させるために行う日常的な作業。

【ひと言】

整備や手入れが不要なことを、メンテナンス・フリーと呼び、
掃除しなくてもよいエアコンや換気扇など、
沢山のメンテナンス・フリー機器類が市場に出てきている。
少子高齢化社会では、身近な機器類すべて
メンテナンス・フリーになることを期待しながらも、
一方では、少しぐらい掃除するところ、手をかけるところなど、
残しておいて欲しいと思うこともある。
やはり、「人間だから」でしょうか。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

デザイナーの武者修業

【 コンサルタント日記 】

先日、香港の有名日系企業から、デザイナーの求人があった。
国籍を問わず、優秀な人を求むというのだから、
日本企業も、ここまでデザイナーに拘り始めたのはすばらしいと思い、
私たちも全力投球で人材発掘に当たった。

結果、香港在住のデザイナーに決まった。
日本でのPR不足もあったに違いないが、
結局、日本からは誰もエントリーしなかったのだ。
私は、デザイン界にも、いわゆる「武者修業」ということが必要だと、
常々思っていただけに、このことは非常に残念に思った。

「武者修業」とは、例えば他の土地や外国に行って技芸を磨くことで、
私は、そうやって腕を磨くデザイナー像にあこがれていた世代だから、
なおさら、そう悲観したのかもしれない。

そして、ちょうど届いた、日本人4人のノーベル賞受賞のニュース。
彼らの世代が、いかにベンチャーに満ちた時代に生き、
それぞれの苦労を乗り越え、忘れた頃に花が咲いたか。
そこに、日本人のしたたかな気質をみただけに、
改めて、今回の件は、非常に残念に思ったのだろう。

デザイナーとして技芸を磨くことに徹したら、若い時の「武者修業」は、
買ってでもすべきで、将来、必ず役に立つ。
私は、そう信じている一人である。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

おもしろはさみカッター

【 気になるデザイン 】

普通のカッターに、普通のはさみをくっけた、『はさみカッター』。
アイデアはユニークであるが、今ひとつ使い辛い。

新聞の切抜きなど、はさみとして使う場合は、カッター部分が邪魔になるし、
カッターとして使って工作するときは、はさみ部分が気になって、
精度を求める場合は、どうも勝手が悪い。

今までの「慣れ」というのもあるから、使い勝手が悪く感じるのだろうが、
いずれにせよ、気になるデザインである。

以前に、安全性に配慮した設計の『ペーパーカッター』を紹介した。
それに比べると、この『おもしろはさみカッター』は、
私には、今ひとつ面白くない。
普通のカッターと普通のはさみをくっつけただけというのが、
どうにも許せないのだ。
1+1が2でなく、1+1が3や4になるのであれば、
本当に、『おもしろ』くなっただろうと悔やまれる商品だ。

製図機械製作会社の製品だけに、専門家用なのか分からないが、
やはり疑問が残る。
これが、元・デザイナーの弁である。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

ビジネスソリューション

【 気になるキーワード 】


最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「ビジネスソリューション」です。

【意味】ソリューション

1)問題を解決すること。解決法。
2)溶解、溶体、溶液。

【ひと言】

「ITソリューションからビジネスソリューションへ」。
これは、富士通株式会社の社長が、2008年の年頭挨拶で
述べていることだ。

顧客の業務をより良くするために、ITを活用することが原点だったが、
いつのまにかITへの依存度が高まり、本来の目的である、
経営や業務の改善という点が置き去りにされていることを
危惧するものだ。
「IT化をする以前に、業務に、改善すべき点がたくさんある」
という基本的な点を改めて確認する姿勢とも言える。

本来、ビジネスを助けるのがITツールのはず。
まともな方向になっている。同感だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

デザイナーこそ経営情報を

【 コンサルタント日記 】

デザイナーに最も必要な情報は、経営情報だろう。
経営者が何を考えているかが分かれば、デザインもし易いはずだ。
そういう意味でも、経営者の文言をしっかりと理解しておいたほうがいい。

「文言」と言ったが、正式な記者発表などで聞いたものでは遅い。
もっと前段階で知るべきだ。

先日、デザイン関連の講演会後の懇親会で、A社が、デザイン会社を
設立したと発表があり、その前途洋々たるプランを聞くと同時に、
デザイン会社B社が、来年、事業部に吸収合併されるという話題が出た。

新しく船出するもよし、港で波をよけるように留まるのもありで、
それは、経営者の舵取り一つなのだ。
それに振り回されないデザイン部門でないと、
腰をしっかりと据えたモノづくりには取り組めない。

できれば、デザイナーも、経営者と一緒になって、
これからの会社をどうしていくのか、プランニング仲間であればベスト。
反対に、経営者の舵取り一つで、リストラ感覚で
部門を吸収合併されるとなると、デザイナーは悲劇だ。

社内で、経営者の動向を察知したり、懇親会などで得られる文言から、
予知、予感、予兆等、考えることが必須。
デザイナーの必要条件と言えるだろう。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

神社の「メニュー」

【 気になるデザイン 】

連休の鎌倉は、後半は晴れたこともあり、
どこも、いっぱいの観光客で賑わっていた。

ふと立ち寄った神社で目にした、御守り札などの「メニュー」、
しっかりと価格が書かれていて、まるで自動販売機のように感じた。

ちょっと前までは、御守り札などを手にして、
値段を聞いて、巫女さんから購入したもの。
それが、「入口の授与所(売店)で頒布してあります」とあり、
見ると、巫女さんが一人。
今流の人を介さないシステムになってきているようだ。

沢山の巫女さんが並んだ授与所から、
御守り札を買った想い出があるだけに、無味乾燥に思えた。
人件費の高騰も気になるが、どこもかしこも
自動販売機風になる販売方法はいかがなものか。
疑問に思った。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

『美女という災難』

【 今週のオススメ 】

『美女という災難』'08年版ベスト・エッセイ集
日本エッセイスト・クラブ編
発行:文芸春秋(定価 1,850円)

天下の美女が語る「美女であることの災難」とは?
ちょっといい話、怖い話など、今年も珠玉の54篇を収録。


この日本エッセイスト・クラブ編のエッセイ集は、
何年も続けて、毎年一冊、必ず購入している本である。
もう10年以上は続けているだろう。

'08年版の作品は、2007年に発表されたエッセイから、
プロ・アマを問わず、日本エッセイスト・クラブの
最終選考によって選ばれた54篇のベストエッセイ集。

昨年、雑誌で読んだものも入っているが、少しオーバーに言えば、
2007年の、時代のトレンドが読める面白さがある。
今年のタイトル『美女という災難』は、2007年5月号の文芸春秋に、
女優・有馬稲子が書いたものであるが、タイトルからして面白い。

時には頭を休める意味で一読をおすすめ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

IPテレビ [Internet Protocol Television]

【 気になるキーワード 】

最近、よく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「IPテレビ」です。

【意味】

1)IP放送。IP(Internet Protocol)を利用したテレビ放送。
2)IP方式テレビ。インテグラルフォトグラフィを利用したテレビジョン。  
  NHK技研などが開発した。(Wikipediaより)

【ひと言】

インターネットを利用して、映像や文字情報が見られる
「IPテレビ」機能を搭載した薄型テレビが普及しつつあり、
最近は、この機能を使って、いつでも映画やドラマを鑑賞できる
ビデオ・オン・デマンド(VOD)も楽しめるようになってきた。

もうレンタルビデオ店に行かなくていい。
ネットが視聴スタイルを変えようとしている。

益々歩かなくなり、メタボには気をつけないといけない。
何という因果な社会に生きていることか。
時には自問自答を。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

塞翁が馬

【 コンサルタント日記 】

上海で、インテリア関係の会社を経営し、活躍している若い友人と会った。
中国も、北京オリンピックまで何とか持ったものの、
その後の落ち込みは激しく、このところ株価も、上海など7割近く落ち、
すでにバブルが弾けているという。

麻生首相も、「特に米国発の金融危機は欧州に広がっていて、
景気に対する先行き不安が国民の最大の関心ごと、
当面は景気対策をやらなければいけない」と衆院予算委で語っている。

時に、私は、「塞翁が馬」ということわざを思い出した。
人生では、災いが、いつ福の因になるかわからず、
また福が、いつ災いの因になるかわからないという、
あの中国の故事のことである。

また、ピンチはチャンスという言葉もあるように、
一筋縄では行かない人生の一端を見ながら、
ピンチをチャンスと捉え、羽ばたく勇気も、今は必要でないかと思う。
悲観する時間は、3分でいい。
もっと前向きにアイデアを出し、種を蒔き、収穫を考えることのできる
デザイナーでありたいと、上海の若い友人をみて思った。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

職人さんとサイクル・ロック

【 コンサルタント日記 】

このところ使い過ぎたためか、自転車の鍵の調子が悪い。
鍵がゆがんでいるのが原因らしいので、
新橋の鍵屋に行き、職人さんに見てもらった。

自転車の合鍵は、メーカーから取り寄せないと、在庫はないという。
もし、お急ぎなら、駅構内の鍵屋さんにも聞いてみてくださいと、
丁寧に教えてくれる。

すぐに、駅にも行ってみたが、やはり在庫なし。
取り寄せて作ると890円、それより自転車屋さんで、
新品のサイクル・ロックを買った方がお得ですよと勧められた。

近くの店に行ってみると、鍵の種類はシリンダーキーだが、
「盗難防止に最適な」ディンプルキー3個が付いて、780円。

やはり職人さんの言った通りであり、
何事も相談してみるものだと思った。

親切な職人さんに感謝しつつ、早速、そのサイクル・ロックを使い始めた。
従来の固定された自転車キー方式ではないが、
シリンダーキーも、なかなか使い易い。

今回の教訓は、「犬も歩けば棒にあたる」。
何でも、歩いてみる、聞いてみることが大事。
そして、やっぱり、日本の職人さんは親切だ。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

エコ・カー [eco car]

【 気になるキーワード 】

最近、デザインの現場でよく聞くキーワード、
気になる、気にしたいキーワードをご紹介します。
今日は、「エコ・カー」です。

【意味】

二酸化炭素などの排出を抑えることで、環境に配慮した自動車の総称。
地球環境適応車。
低燃費車、ハイブリッドカー、燃料電池車、グリーンディーゼルカーなど。


【ひと言】

97年の地球温暖化防止京都会議をきっかけとして、
世界規模でのエコカーブームが到来した。
そこでの焦点車種は、ガソリン車に補助動力を積んで
高燃費効率を実現したハイブリッドカーであり、
欧州メーカーが先行するグリーンディーゼルカーがある。
グリーンディーゼルカーとは、
電子制御した直噴式のディーゼルエンジンに
公害除去装置などを組み合わせたもので、
ここにきて、欧州だけでなく、米国や日本でも注目を集め始めた。
自動車大競争を動かす『環境』に注目したい。

(K.K.)


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ