2004年12月アーカイブ

「犬も歩けば棒にあたる」というわけでないが、
チャンスは歩いて、動いて得ることぐらいは、
新米の営業マンでも知っているし、経験している。

頭の中に転職をチラッとでも描いているならば、
この年末年始は布石を打つチャンスだ。
挨拶回りや年賀状で、お互いにかなりの消息が知れる機会が多い。
そこで自分を売り込むことも考えよう。

難しく考えないで、今何をしているのか、将来何をしたいのかを
少し控えめながらもハッキリと口に出すだけで、
かなりの人が転職希望を読み取ってくれる。
これでPRの第1次段階は完了だ。

次は、時間を見つけて弊社のようなコンサルティング会社に相談し、
業界情報を得ることだ。
そうして希望の分野に近いところを探す努力をする。
その間に、職務経歴書をまとめ、デザイナーであれば
最近の仕事内容が分かる作品集をまとめ上げなければならない。

チャンスはいつやってくるか分からない。
忙しさにかまけて、いざという時すぐに提出できる書類がないというのでは困る。
実際にいくら仕事ができるとしても、まずは書類がなければ、
第一次関門の人事部にすらアクションがとれないから、転職はお預けになる。

基本的な、そして地道なプロセスを疎かにしては、
良い転職は出来ないことを再認識して欲しい。
転職は人生の一つの賭けという人もいるが、
賭けに出るにしてもきちんとした準備があった方が良いに決まっている。

結局は自らのアクションなくして先は無い。
また時には誰かに背中を押してもらうことも必要かもしれない。
そのためにも人脈は大事だ。
時間を作ってキャリアもまとめておこう。
この年末年始で打てる布石は打っておくべし。


デザイナー転職紹介、人材紹介、求人募集のビートップツー

このブログについて

デザイナーの転職紹介を行う
株式会社ビートップツー
運営するブログです。

月別 アーカイブ